【比較】クラシルとクックパッドって何が違うの?!

【比較】クラシルとクックパッドって何が違うの?!

料理レシピ動画サービス「クラシル」の人気っぷりが凄い。アプリは1000万ダウンロードを突破したとこのと。

日本最大級の料理レシピサービスといえば「クックパッド」ですが、果たして両者は何が違うのでしょう。

この記事では様々な角度から徹底比較していきます!

 

クラシルとクックパッドの特徴

クラシルとは?

「トマト チーズ パスタ」で検索

2016年に誕生した料理レシピ動画サービスです。

アプリをリリースしてから約1年半で1000万ダウンロードを突破。人気の勢いはとどまることを知らず、現在もユーザーが増え続けています。

 

 

クックパッドとは?

クックパッドとは?

1998年に誕生した料理レシピサービス。

主婦の方からプロの料理人まで気軽にレシピ投稿出来るサイトです。

現在では248万以上のレシピがあり、レシピ数だけで言えば間違いなく日本一。

 

クラシルとクックパッドの違い

1.何を媒体としてレシピを紹介しているか

動画なの?文章なの?

クラシル:動画

クックパッド:文章

クラシルは、まずどのレシピを見ても「動画」から始まります。

動画があって、それから文字。材料や調理方法などが詳しく文章で書かれています。

youtubeなどの流行からも分かるように「文字」よりも「動画」の方がより親しみやすく、分かりやす。

クックパッドの場合は「文字と写真」が基本です。

しかも、写真が少なかったり、料理が完成した時の写真のレシピも多く、料理初心者にとってはやや難しい場合があります。

逆に料理に慣れている方だと、サクッと文章を読んですぐに作り始められるます。

今では動画のレシピも追加されていますが、いまいち認知されていないような印象ですね。

 

2.レシピは誰が作っているのか

レシピは誰が作ってるの?

クラシル:料理に関するプロ

クックパッド:素人〜プロの料理人

クラシルは様々な分野の「料理のプロ」がレシピを考案して作っています。

必ず!絶対!とまでは言いませんが、やはりプロが考案するレシピは安心感がありますね。

レシピによっては栄養バランスを考えてある健康料理もあるので、そちらも注目です。

対してクックパッドは、素人の方からプロの料理人、主婦、学生。幅広い層の方が自由にレシピを投稿できるシステムです。

自由度が高いがゆえに、テキトーなレシピや、おかしなレシピも転がっていますが、中には素晴らしいレシピもたくさん。

特に主婦の方のレシピは、簡単かつ美味しい料理が多いです。

 

3.調理時間やカロリーの表示

カロリー調理時間

クラシル:◯ あり

クックパッド:× なし

クラシルでは目安ではありますが「調理時間・カロリー」が書いてあります。

料理に慣れている方なら、レシピを見ただけで「すぐ出来るな。これは時間かかりそう。」など予測できますが、慣れていないと何分くらいで出来るか予想できません。

チャチャっと作りたかったのに40分、50分掛かったら、もう料理なんてしたくないですよね。

カロリーも表示も、ダイエットやカロリー制限をしている方には便利です。

クックパットには「調理時間・カロリー」はありません!

 

4.調理手順や説明の分かりやすさ

調理の分かりやすさ

クラシル:◎ 分かりやすい

クックパッド:◯ まぁまぁ

クラシルは、専属の料理人が専用のキッチン、カメラを使っているので動画もかなりキレイ。

動画内にも文字が入っているので再生・停止を繰り返しながら料理をしても分かりやすいです。

動画もしっかり編集してあって、最終的にはアップする前にがっちりチェックするらしい。

クックパッドは、詳しく書いてあるレシピもあれば、ザックリとしか解説していないレシピもあります。一般の方が多いのでしょうがないですけどね。

 

結局どちらを使えば良いのか?

一概には言えませんが、料理初心者なら「クラシル」がおすすめですね。

そして、どちらも無料なので試してみれば良いと思います!

クラシルがおすすめな人

  • 動画の方が好きな
  • 料理に慣れてない
  • 包丁の使い方が微妙
  • 食材の切り方が分からない

クックパッドがおすすめな人

  • 料理に慣れてる
  • 文章だけでざっくり分かる
  • ユーザーが多いサイトから探したい

 

スポンサードリンク




関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA