シンプルで可愛らしい食器洗剤容器。 サラサデザイン「スクィーズボトル」に詰め替えました!

sarasadesign-squeezebottle

どーも!まさと(@O_Masato1995 )です。

年末くらいから、ちょっとずつ始めているのが「断捨離

モノを整理して、要らないモノを捨てる。とゆう行為ですが、最近は”視覚の断捨離”も進めたいと考えています。

手始めに、食器用の洗剤容器を変えてみました。

 

そのままのボトルではポップ過ぎる

そのままはポップ過ぎる

今のところ特にこだわりないので、巷で評価の高い食器洗剤「マジカ」を使っています。(懲り性なので、その内オーガニックのものにするかも…)

当然、購入したそのままのボトルを使うわけですが、ポップ過ぎる「キラキラ模様」に、もう分かったよとゆう位目にした「マジカ洗剤の特徴」

シンプルなキッチンに置いてあったら、まるで主役のごとく目立ってしまう。

 

サラサデザイン「スクィーズボトル」購入しました!

スクィーズボトル購入!

今回購入したのは、sarasadesing(サラサデザイン)の「スクィーズボトル」

squeeze(スクィーズ)は、英語で”絞り出す”とゆう意味で「果実から果汁を絞り出すように」とゆうのが名前の由来であり、コンセプトです。

sarasadesingはシンプルで可愛らしいアイテムが多く、個人的に滅茶苦茶好きなブランドです。

雰囲気的には無印良品に近い感じ。好きな人はハマると思います。暇があれば覗いてみてください。

▶︎sarasa design store

 

シンプルで可愛いデザイン

シンプルで可愛いデザイン

様々なボトルから選び抜いたとゆうよりは直感。一目惚れです。

1色で構成されたシンプルなデザイン。それだけなら、いつもの洗剤ボトルからラベルをベリベリ剥がせばいいだけなのですが、この柔らかい色合いとナチュラルな質感。可愛らしいです。

上部の丸みがまたキュート。

 

スマートで使いやすい

スマートなサイズ感は、女性でも使いやすい大きさです。

手のひらに吸い付くようなシリコン素材も、滑りにくく水まわりにはぴったり。

 

大きさを比較

今まで使っていたボトルと比較すると、こんな感じ。

大きさはあまり変わりませんね。

 

穴が突起している

ポチっと開いている穴は、ちょっとだけ突起していて液だれ防止仕様に。だらしなく、洗剤が垂れるの防いでくれますね。

シンプルで可愛いのに、使いやすさまで考えられているのもgood。

 

口が広いので補充も楽チン

洗剤を入れやすい

洗剤補充に限らず、シャンプー補充、ボディソープ補充。ぼくはその類は苦手なんです。どうしても垂らしてしまうんですよね。

そんなぼくにぴったりな仕様。口が広くて補充がしやすいです。

 

ネジになってる

蓋も3周はあるネジ山がしっかり密閉。液が漏れる心配もありません。

 

柔らかくて、軽く出せる

柔らかくて簡単に出せる

シリコンが思いの外、柔らかい。

少々頼りなくも感じますが、軽い力で扱えるのは割りと良いポイント。使いやすいです。

ただ、以前使っていた容器のような力で握ると、パコッって外れちゃいますけどね。そこは注意!

 

ポンプ式も検討したけど…

ポンプ式の洗剤容器も検討しました。飲食店のバイトをしていた頃に使ったことがありますが、洗剤の出す量を調整する難しいんですよね。1回のプッシュで思ったより出てきた経験が何度もあります。

そしてもう1つ。「場所を取ってしまう」とゆうこと。

出来るだけスマートで場所を探していたので、ポンプ式だと少し大きいと思い辞めました。

 

カラーバリエーションは3つ

カラーは3つ

ぼくはホワイトを選びましたが、カラーは

  • ホワイト
  • ウォームグレー
  • チャコールグレー

の3つから選べます。

チャコールグレーも可愛くていいなぁ。

 

 

スポンサードリンク




関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA