走っても外れない!ランニングに最適なBluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Sport NB10」

スポンサーリンク





Bluetoothイヤホンがめちゃくちゃ便利。

ぶらぶら動き回るコードが無くなるのは、本当に楽です。

ただ、今まで使っていた普通のBluetoothイヤホンではランニングなどのスポーツに向かなことが発覚しました。

ということで、また新たにランニングなどのスポーツの強いBluetoothイヤホンを購入!

 

普通のBluetoothイヤホンは外れやすく、ランニングには向かない

f:id:masato1995:20170906182419j:image

こちらが先日買ったBluetoothイヤホン。

安い、それでいて高品質なAnkerさんで購入しました。

とっても気に入ってます。

f:id:masato1995:20170906182714j:image

後ろから見るとこんな感じです。

ごくごく普通のBluetoothイヤホンなんですが、走るとどうしても後ろのコードが上下に振れ出してしまうんですよね。

結果的に、は右側の音声/再生のリモコンが重りとなって外れてしまいます。

イヤーピースやイヤーフックを調節してもダメでした。

ってことでね。またまたAnkerさんで購入しました!

スポーツ用イヤホン Anker 「SoundBuds Sport NB10」

f:id:masato1995:20170906182030j:image

価格:2500円程度

では、届きましたので開封!

いつもに増して高級感のある包装です。

Ankerの商品は包装も丁寧でいつも捨てるのがもったいない。

f:id:masato1995:20170906182043j:image

見るからにガッチリとした造り。

ケーブルは太めで、形状が記憶されています。

 内容物

f:id:masato1995:20170906182058j:image

以下の通りです!

  • イヤホン本体
  • イヤホンケース
  • イヤーピース
  • フィットクリップ
  • USB充電ケーブル
  • 取扱説明書 ・18ヶ月保証など

防水仕様で雨の中も使える

f:id:masato1995:20170906182112j:image

このご時世で防水じゃない訳がありません。雨の中でも使用可能!

使用時間は6時間以上使っても大丈夫です。

ちなみに、イヤーピースも3つサイズがあります。

特に耳が小さいとか、大きいとかがなければそままのサイズで大丈夫だと思います!

フィットクリップでしっかりした付け心地

f:id:masato1995:20170906182149j:image

これが首の後ろのフィットクリップってやつですね。

これで耳だけでなく、頭もしっかり抑えることができるんです。

後ほど実際につけてみます。

ケースも付きで持ち運びには困らない

f:id:masato1995:20170906182205j:image

ケースも付いてます。

んー、これで2500円って親切すぎる。

大きさ的には手のひらサイズです。

ケースに入れてそのままリュックにポイっ。スポーツジムなどにも持ち出せます。

連続使用時間は6時間以上

f:id:masato1995:20170906182219j:image

充電は右のイヤホンから出来ます。

ゴムのカバーをめくってmicroUSBを差すだけ!

連続で6時間以上使用できるとこのと。

実際、ぼくはほぼ毎日40分ほど使ってますが1週間くらいは大丈夫でした。

f:id:masato1995:20170906182235j:image

充電中は赤に点灯。

充電完了と使用中は青になります。

操作も簡単!3つのボタンのみ

f:id:masato1995:20170906182251j:image

操作はこの3つのボタンだけで完結です!

まず

真ん中のボタンを長押し(3秒くらい)でスイッチON

スイッチを入れたら、真ん中は再生ボタンとして使えます。

あとは、左が音量+、右が音量−ですね。

それだけ!

Bluetoothの接続もワンタップ

f:id:masato1995:20170906182303j:image

イヤホンのスイッチをONにして、スマホのBluetoothをONにします。

そしたら商品名の「SoundBuds Sport NB10」が出てくるのでそれを押せば接続完了!

ごく稀に接続した後、プツン、プツン音が切れることがあります。これがどのBluetoothイヤホンも、たまにあることです。

そうゆう時は一度どちらもBluetoothをOFFにして、再度ONにするとだいたい解消されます。

実際に使って走ってきた!

f:id:masato1995:20170907002407j:image

実際に使って走ってきたぜ!!

もう全然、全く外れない!

いくらジャンプしても激しく走っても外れる気配すらありません。

f:id:masato1995:20170907004631j:image

このように耳の上を通すことでガッチリ固定されます。しかもコードの形も崩れないので体になかなか触れない。

ただ、普通のイヤホンと比べると、しっかり耳の上は通さなきゃい分、装着が手間に感じるかもしれません。

f:id:masato1995:20170907072955j:image
先程言っていたフィットクリップも頭をしっかり抑えてくれるのでフィット感が半端ないです。

耳だけでなく、頭ごとホールドしてくれます。

f:id:masato1995:20170907004302j:image

音量や再生は右耳のイヤホンから操作出来るのでこんな感じでイジります。

音質について

音質はノイズもなく、クリアな音質です。

走っていても聴こえづらいことはありませんでした。

低音域、高音域については、おそらく中間くらい。

ぼく自身、音にはそんなに敏感じゃないのであまり気にしてませんでした。

イヤーピースのサイズ調整をあえて合わせない方がいいかも!

イヤーピースを自分の耳ぴったりにサイズを合わせると周りの音が全然聞こえなくなっちゃう。

ぼくもランニングしながら音楽を聞くのは好きで、よくやってるんですけど、ちょっと危ないですね。遮音性が高いのは良いことなんですけど。

だから、あえて小さめのイヤーピースにするとか、少し外して走ったりしてます。

気になった点

普段使いには不向き

f:id:masato1995:20170907105903j:image

見るからにスポーティーで普段の服装に使っていると、なかなか不格好な気がします。

耳に掛けるのもちょっと面倒です。

そん点に関しては前から使っているスタンダードなBluetoothイヤホンの方が使いやすいです

ランニングやスポーツで音楽を楽しむなら!

ぼくが普段使っているBluetoothイヤホンは、スポーツに向かない。とゆうことで、探してみました。

相変わらずAnkerで購入してみた訳ですが、やっぱ買って正解。

ランニングやスポーツをするならおすすめです。

通勤や通学などの普段使いなら、これがおすすめ。安くて品質も良いです。

コメントを残す