男が髪の毛を1年以上伸ばし続けた感想と周りからの印象

スポンサーリンク




長髪にした理由と心理

ぼくは髪の毛を伸ばしたい。

人生に1度はチョー髪を長くしてやりたいってずっと思ってた。高校は髪型に厳しく、なかなか自由に出来なかったので卒業した今がチャンス!!なんて勝手に思ってたんですよ。 

====

「ナンバーワンよりも、オンリーワンでありたい」という傾向があります。

そもそも男性にとって、髪の毛は「邪魔」なもの。
戦うときに髪が長いと、「圧倒的に不利」ですからね

つまり・・・

男性の長髪は、「戦う意思がない」という証。

「競争社会だろうがオレは戦わない。オレは俺らしく生きる!」

という気持ちの表れが「長髪」なのです。

引用:男の性格は、髪型とヒゲでわかる!《性格診断・男性版》 | 【しあわせ心理学】パンダの温度 

ぼくは自分らしく生きたっかったんです。
争いや競争なんてもっとも苦手としてきたこと。
学校に縛られ、会社に縛られ、いつになったら自由になれるんだよ。
 
 
 
 

友人からの反応

インパクト大

まずびっくりされます。注目のまとです。「博士かよ!」「デザイナーかよ!」と突っ込まれる中、最近多いのが「又吉かよ!」って突っ込んでくるやつもいます。 はっきり言って話のネタには困らない。というか全部こっちにフリが飛んできます。話下手なぼくにとって嬉しい。「似合わない!」って言われる時もありますけど、これが俺だ。みたいな感じでいきます。とりあえず地味なぼくでも目立っちゃいました。

大人っぽい

ぼくもともと童顔で子供っぽい顔なんです。童顔にとって「大人っぽい」ってすっごい嬉しいんですよ。女の人もそうですがショートヘアーは可愛くて、ロングヘアーは綺麗な雰囲気になると思うんです。まだまだ20歳ですが大人の色気に憧れる年頃なんです。

気づいてくれない

ぼくは高校を地元から離れたところに進学しました。だけど、成人式は地元まで戻ったんです。友達とも久々だったので結構楽しみにしてたんですよ。
成人式に行ったはいいものの、気づいてくれないんです。
髪型が違うだけで全然違うらしく。自分から声をかけてやっと気づいてもらえるかんじでした。
ここでもインパクトは大ですね。

会社からの印象

「そろそろ切ろうか。」「常識的にね。」「長すぎ。」
まぁ当然のことながら言われました。 
別に接客仕事でも営業マンでもないのに制限される意味がわからなかったので無視。
会社の印象なんていわれても工場で働いてるんだから関係なくない?

ちょっと愚痴っぽくなりました。

自分的な感想

邪魔!
自分で長髪にしたもののお手入れも大変だし、洗うのもシャンプー多め、乾かすのも時間がかかります。伸ばしてる最中は首に刺さって痒いです。ご飯食べる時口に髪入ります。
んじゃ切れって話だけど、違うんですよ。男のロマンです。だれにだってあると思います。

おしまい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA