並大抵では断線しない。頑丈なスマホUSBケーブル「Anker PowerLine+」

anker-powerline

朝起きたら、なぜかスマホの充電が出来ていない。寝る前、充電器に挿したのに…。

最近そうゆうことが多く、朝からブルーな気持ち。スタートダッシュに失敗したような気分です。

原因は、USBケーブルの接触の悪さ。おそらく内部の導線が断線していのでしょう。早急に対応しなければ…。こんな朝をもう向かえたくない。

低価格かつ、商品の作りが丁寧。「Anker(アンカー)」製の、屈強!頑丈!最強!なUSBケーブルを購入しました。

 

Anker「PowerLine+」

ankerのusbケーブルを購入

もはやのお馴染みのAnker

Amazonで見てみると分かりますが、充電器に、モバイルバッテリー、あらゆるスマホグッズでベストセラーなんです。

相変わらず、包装がシンプルで綺麗。良い商品はこうゆう所にも現れますよね。

言い方は悪いですがケーブル”ごとき”にここまで丁寧に包まれていると、こっちも少しワクワクしちゃいます。

 

なかなか良さげなケースも付属

包装が丁寧で綺麗

パカッ。

やっぱり中も丁寧。綺麗。薄い紙に包まれていました。

 

フェルトポーチが付属

フェルト製のポーチが付属してあります。そのままリュックやカバンに入れることもできますね。

しかもデザインも悪くない。素材はまぁまぁって所です。

 

マジックテープも付いてる

マジックテープもついてるし、本当親切ですね。

 

自分のスタイルに合わせた端子・長さ・色など選択肢が幅広い

iPhoneスマホの方はもちろん、USB-C合わせた端子のケーブルもあります。最近のスマホはUSB-Cのものが増えてますからね。

「ケーブルは○mがいいなー。」「色は○色がいいなー。」

などの要望も、割りと叶えてくれます。バリエーションが多いのもANKERの強みですね。

端子は

  • MicroUSB
  • ライトニングケーブル
  • USB-C

 

ケーブルの長さは

  • 0.3m(モバイルバッテリーで充電しながら)
  • 0.9m(普段ん使いなら)
  • 1.8m(リュックから伸ばして使うなら)

 

カラーは

  • グレー
  • ホワイト
  • ゴールド
  • レッド

 

充電器に合わせてホワイトに

ぼくは、スマホなのでMicroUSB端子。充電器に合わせてホワイトにしました。

ケーブルの長さは、充電中も使えるように短すぎず、長すぎずの0.9m。いい感じ。

 

3つ購入

それを3つ。

 

たくさんの端末を充電出来る

スマホ、ポケットWi-Fi、Bluetoothイヤホン、タブレットなどなど。全部一気に充電することはありませんが、3つもあれば安心。家族も使いますしね。

 

5ポートあると便利

ちなみに充電器もANKER製。コンセントの穴1つで、5ポート使えるので便利です。

急速充電なので、めちゃめちゃ早く充電が完了します。

 

逆に何をしたら断線するのか。頑丈で頼もしいナイロン素材

頑丈なナイロン製

通常のケーブルに比べ、太くがっしりしたナイロンのケーブル。むしろ、どうやったら断線するんだろうと考えてしまうほど。

更に、ANKERでは18ヶ月の長期保証があります。1年半も保証してくれるんです。

そんだけ月日がたてば、壊れても当然な気もしますが、不具合があれば迅速に対応してくれるとのこと。頼もしいですね。

 

硬いのでなかなか折れない

断線しやすい根元部分だって、まず曲がらない。

 

 

絡まりずらい

少し固め、太めなナイロン素材は、そう簡単には絡まりません。

クシャと置いといたり、リュック入れたりしても絡まない想像以上に良いもんです。

 

急速充電・データ通信にも対応

データ通信・高速充電に対応

急速充電ができる充電器を持っていても、ケーブルが対応していないと充電が速くなりません。

ANKERでは当たり前のことですが、急速充電にも対応しています。

それと、ぼくはあまり使わないませんが、データ通信も通常通りできます。

 

バイバイ!か弱いケーブル達

バイバイ、か弱いケーブル達

毎朝のちょっとしたストレスとはお別れです。

今回の教訓は、間違っても”安い”だけでは買わないこと。ですね。

ドン・キホーテや家電量販店でよく見かる「ケーブル2本セットで500円」みたいな商品は、まず長持ちしない。

細くか弱いケーブルは、あっという間に劣化し、根本の接続が悪くなります。(経験済み)

そりゃ、毎日使うものですからね。屈強なUSBケーブルを選んで損することなんて1mmもないですよ。

 

 

スポンサードリンク




関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA