「ベースパスタ」はダイエット・筋トレにも最適!栄養素を詳しくみてみる!

basepasta-diet

こんにちは、まさてぃ(@O_Masato1995 )です!

これさえ食べていれば、必要な栄養が全て取れるという完全食「ベースパスタ」

改めて栄養素を見てみると、ダイエットや筋トレをしている人にも最適な食品だということが分かりました。

ぼく自身トレーニング後によく食べます。栄養満点かつ、カロリーや糖質も控えめなのでダイエット中の日に非常におすすめです。

 

完全食ベースパスタとは?

完全食「ベースパスタ」は便利で美味しい!

BASE FOOD(ベースフード)」という会社のパスタです。

写真を見てもわかる通り、パスタというよりは蕎麦のようなビジュアル。

全粒粉の小麦粉をはじめ、

  • チアシード
  • 真昆布
  • 米ぬか

など栄養価が高い食材を10種類以上練り込んだ雑穀麺です。

小麦全粒粉、小麦たんぱく、大豆粉、もち米、米ぬか、小麦胚芽、チアシード、米酢、調味酢、海藻粉末、粉末油脂、酵母、サトウキビ抽出物、真昆布粉末、調味料、酒精、加工でん粉、栄養強化(V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D)

昆布と小麦の独特な風味と、モッチモチの食感が特徴。

詳しくは『完全食「ベースパスタ」を20食以上食べてみた感想!』で紹介してます。

それでは、まずベースパスタの栄養素を詳しく見てみましょう!

 

ダイエットにも最適!「ベースパスタ」の栄養素を詳しく見てみる!

栄養満点な茶色い麺

栄養のギュギュッと詰まった、茶色い麺の栄養を見ていきます。

  • 乾パスタ
  • 白米
  • 玄米

などの主食とも比較してみました。

ベースパスタ1食 ”122g” なので、他の主食も122gとして算出しました。

データは文部科学省の「日本食品標準成分表」を参考にしてます。

 

カロリー

ベースパスタは栄養が豊富な上に「341kcal」とカロリーが低いです。

  • 乾パスタ 約452kcal
  • 白米 約455kcal
  • 玄米 約427kcal

他の主食と比べてみても、そのカロリーの低さは分かりますね。

摂取(食べる)カロリーより消費(使う)カロリーの方が多ければ、当然体重は増えていきます。

逆に、消費(使う)カロリーより、摂取(食べる)カロリーが多ければ体重は増えていく。

もちろん人によって運動量や代謝も違うので、低ければ良いってもんでもないですが、無駄にカロリーを取らないことはダイエットの基本ですね。

 

タンパク質

ベースパスタのタンパク質はなんと「29.7g」

主食でここまでタンパク質が取れるのは本当にベースパスタだけです。

  • 白米 約7.3g
  • 乾パスタ 約15.7g
  • 玄米 約8.5g

他の主食と比べてもダントツです

鶏胸肉が100gあたりタンパク質「25.0g」なので、ほぼ同じくらい取れるってことですからね。

それに、ダイエット中はタンパク質が不足しがち。肉や魚などを控えてしまう人が多いんですよね。

タンパク質が不足すると

  • 肌が乾燥する
  • 髪の毛がパサつく
  • 顔がむくむ

などが起こります。

ベースパスタはダイエット中不足しがちなタンパク質も、しっかりと補ってくれます。

 

食物繊維

ベースパスタの食物繊維は「8.8g」

  • 白米 0.6g
  • 玄米 3.7g
  • 乾パスタ 3.3g

食物繊維も他の主食と比べても群を抜いて多い。ゴボウが100gあたり5.7gなので、それよりも多いということになりますね。

食物繊維はご存知の通り、お通じを良くしてくれる作用があります。胃や腸に残っているカスや悪玉菌など、すくい取って便として外に出してくれる。

更に、食物繊維は水分を吸収するので胃や腸で膨らみ満腹感を感じさせてくれます。

当然、ダイエット中は意識して取りたい栄養素の1つです。

 

糖質

ベースパスタの糖質は「30.8g」と主食にしては低いです。

  • ご飯 44g
  • 玄米 41g
  • 乾パスタ 85g

他の主食と比べてみても低いですよね。

糖質は身体にとって大事なエネルギーです。

  • 身体を動かす
  • 身体を温める
  • 頭を使う

など生活をする上で必要不可欠な栄養素なのですが、身体で消費しきれなかった「糖質」が何に変わるか分かりますか?

答えは「脂肪」です。

糖質の取りすぎはダイエットには当然禁物。しかも、糖質の高い食べ物はすぐお腹が空くんです。

例えば、パスタを食べた時ってご飯の時よりもお腹が空くのが早くないですよね。

先ほどの数値からも分かるとおり、パスタは糖質が多いんですよね。

ベースパスタ取りすぎず、不足しすぎず、適度に糖質を取ることが出来ます。腹持ちも良いのでダイエットには嬉しい、低糖質な主食です。

 

他にも栄養が盛りだくさん

他にも栄養が盛りだくさん

他にも、

  • ビタミン類
  • 葉酸
  • 必須脂肪酸

などなど、必要な栄養をしっかり補えるように設計してあります。

また、「ナトリウム(塩分)」と「炭水化物」は控えめになっているのも嬉しいですね。

 

熱量341kcalカルシウム271mg
たんぱく質29.7gクロム3.6ug
脂質7.6gセレン5.8ug
n-3系脂肪酸1.0g5.7mg
n-6系脂肪酸4.1g0.8mg
炭水化物39.2gマグネシウム222mg
糖質30.8gマンガン3.2mg
食物繊維8.4gモリブデン62.9ug
食塩相当量0.1gヨウ素51.1ug
亜鉛3.8mgリン420mg
カリウム2,031mgナイアシン12.3mg
パトテン酸3.6mgビタミンB20.8mg
ビオチン21.1ugビタミンB61.0mg
ビタミンA381.1ugビタミンB121.2ug
ビタミンB11.omgビタミンC289mg
ビタミンD2.5ugビタミンE4.7mg
ビタミンK73.2ug葉酸200ug

 

ベースパスタがダイエットに最適な理由

簡単に栄養バランスが良い食事が取れる

簡単に栄養バランスが良い食事が取れる

ダイエットで良く言われるのが、「バランスの良い食事 & 適度な運動」です。

適度な運動はウォーキングやランニングなどが思い浮かびますが、「バランス良い食事」ってのが難しい。

栄養士でもないし、トレーナーでもないですからね。

ベースパスタなら、なにも考えずともバランスの取れた食事ができます。

 

作るのも簡単

鍋で茹でる

それに簡単に作れる。

1分間茹でて味付けをするだけなので、料理が苦手な人でも簡単に作れちゃいます。

これなら仕事で疲れていても、コンビニ食や外食に頼ることがないですね。

 

アレンジも自由自在!

味付けのアレンジがしやすい

じゃん。これらはぼくが作ってきたベースパスタ達です。

もう、いろいろ作れちゃって飽きないんですよね。アレンジは無限です。

 

最近はラーメンの麺にも使えるように改良さ「ベースラーメン」としても食べられます。

 

まとめ!栄養もしっかりとりつつダイエット・筋トレに活用しよう!

まとめ!栄養もしっかりとりつつダイエット・筋トレに活用しよう!

”完全食”すごいです。

ダイエット中は栄養不足になりがちなので、しっかり栄養面を支えてくれる「ベースパスタ」は非常におすすすめ。

もちろん食べすぎはダメですけどね!

 

関連:完全食「ベースパスタ」を20食以上食べてみた感想!

完全食「ベースパスタ」を食べてみた!"まずい"との口コミ・評判は本当か?

完全食「ベースパスタ」を20食以上食べてみた感想!”まずい”との口コミ・評判は本当か?

ちなみに、ぼくはベースパスタを毎月定期的に届くように設定しています。

そのくらい好きなんですよね。作るのも簡単だし本当便利。

 

詳しくはこちらの記事で紹介してます。

完全食「ベースパスタ」を食べてみた!"まずい"との口コミ・評判は本当か?完全食「ベースパスタ」を20食以上食べてみた感想!”まずい”との口コミ・評判は本当か?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA