ふわっふわスフレチーズケーキレシピ!割れるないようにするポイントを解説。

スポンサーリンク

f:id:masato1995:20160802173750j:image

こんにちは!スイーツ男子のまさと(@O_Masato1995)です!

スフレチーズケーキが大好きだ。

やっぱり市販のチーズケーキや、お店で食べるチーズケーキは高いし、個人的に感じるのは甘過ぎる。

 

 

スポンサーリンク
 

 

ぼくがチーズケーキを食べる時は自分で作ったりするんです。プレゼントにもかなり喜ばれるし、スフレチーズケーキなんて作れたら女子力アップ間違いなしだ!

あとダイエット中にケーキが食べたくなったらチーズケーキが良い。ま、食べないに超したことはないんだけど、小麦粉を使う量が少ないので炭水化物を控えることが出来るらしい。

 

チーズケーキの種類

チーズケーキは全部一緒だと思ってる方が、たまーにいるようです。意外と様々な種類があるので、ちょっと紹介してみます!

 

ベイクドチーズケーキ

f:id:masato1995:20160804173148j:image

http://www.nittoh-tea.com/enjoy

クッキーやビスケットを砕いて底に敷き詰める。その上にクリームチーズ、小麦粉、卵などで作ったり生地を流し込みオーブンで焼く!

これがベイクドチーズケーキです。チーズタルトもこのベイクドチーズケーキですね。

味は濃厚でしっとり、ずっしり。

 

レアチーズケーキ

f:id:masato1995:20160804173452j:image

http://www.morinagamilk.co.jp

こちらは焼かないのが特徴!

クリームチーズや生クリーム砂糖などを混ぜて作った生地にゼラチンを入れて冷して固まらせる。

味はさっぱりしていて、よくベリー系のソースと一緒に出てきますよね。

 

スフレチーズケーキ

今回作るスフレチーズケーキです!

これはメレンゲを生地に混ぜこんで焼きます。

食感はフワフワ、シュワシュワ~♪

ぼくが、1番好きなチーズケーキでございます!

主にこの3つですね~

 

はい。お待たせしました!作りましょうか!

 

スフレチーズケーキレシピ

 あ、先に言っておこう。スフレチーズケーキは結構難しい。だけど楽しい。

そんなスフレチーズケーキが大好きです。(んー。なに言ってるんだろ)

 

材料

f:id:masato1995:20160802180822j:image

18cm型の分量

  • クリームチーズ  200~250g
  • 卵        4個
  • 砂糖       30g
  • 砂糖(メレンゲ用)40g
  • 小麦粉      40g
  • バター      20g
  • 牛乳       150ml
  • レモン      半分
  • ラム酒(あれば)大さじ1杯

        合計500円くらい

  クリームチーズ買ってくれば、だいたいは常備してある材料、、かな?

そしてお酒!ウィスキーでも良いんだけど。入れるとコクが出て美味しいのだ! 

 

手順

 1. まず型にバターorサラダ油を型に塗ってキッチンペーパーを張り付けて行きます。

あとオーブンを160℃で余熱スタート!!

f:id:masato1995:20160803214136j:image

 

2. たまごを卵黄と卵白に別ける!

慣れない方はスプーンで卵黄をすくう感じで別けると良いです!

f:id:masato1995:20160803214622j:image

 

3. クリームチーズに砂糖を加えてまぜまぜ!

常温にしておくと混ぜやすいです。

ま、だいたい冷蔵庫に入ってると思うので、レンジで少しだけチンしてやってください!

f:id:masato1995:20160803215720j:image

 

 

4. 次に卵黄、牛乳、ラム酒を加えて混ぜる!
f:id:masato1995:20160803221305j:image

 

5. 更にレモンの皮を擦って加えます。この器具は100均で売ってた!

そのあとレモンをギューっと絞り入れます。

ざるを使うと種が入らなくて良い!

f:id:masato1995:20160803222142j:image

 

6. 小麦粉をふるって加える!

3回ふるうと良いんですが、まぁ1回やっとけば良いです。笑

加えたら、よく混ぜてください。

よく混ざったらバターも投入し、更によく混ぜます。

 f:id:masato1995:20160803222727j:image

 

 

7. お次はメレンゲをつくりますよー!

卵白は冷やしておくと、きめ細かく出来るよ。

ハンドミキサーあるとやっぱり便利~♪
f:id:masato1995:20160803224242j:image

 

▼安いのだと1000円程度で買えちゃう。お菓子作りには必須です。

 

8. 砂糖を2回に分けて加えましょ!

砂糖入れるとツヤっぽくなります。
f:id:masato1995:20160803225452j:image

 

9. 固すぎず、柔らかすぎず!

なんですが、写真撮りながらやってたら固くなり過ぎてしまった。

みなさんはお気をつけて!

 f:id:masato1995:20160803225814j:image

 

10. 先程のクリームチーズ生地の方にメレンゲ1/3を加えて切るように混ぜ合わせます!

表現が難しいんですが、とにかく優しく切るように。ですね!

f:id:masato1995:20160803230219j:image

 

 

11. お次は、逆にクリームチーズ生地をメレンゲの方に全部入れます。

この時も切るようにまーぜーるー!
f:id:masato1995:20160803230436j:image

 

 

12. よく混ざったら、すぐに型に投入!

ちょっと上から流してやると上手く流し込める。

f:id:masato1995:20160804012545j:image

 

 13. 型を3cmくらい上から2、3回落として空気抜きをしてあげます!

最後はヘラで表面を整える程度撫でる。

f:id:masato1995:20160804110051j:image

 

14. 焼きますよー!

余熱したオーブンで 150℃で30分、140度で30分焼き上げる。この瞬間が堪らなくワクワクする。

 

f:id:masato1995:20160804110159j:image

 

15. 出来たぁぁぁぁ!

一応竹串をさして何も付いてこなければ中まで火が通ってるってことです。

生地がついてくるときは更に5~10焼きます。

f:id:masato1995:20160804154853j:image

※メレンゲを泡だて過ぎたせいか少し割れてしまいました。

 

16. しっかり冷やす。

出来立てのチーズケーキはプリンみたいに柔らかい。絶対に覚めるまで触っちゃダメですよ!

アルミホイル等に空気穴を作って被せておきます。常温程度になったら冷蔵庫でしっかりと冷やしましょう。

f:id:masato1995:20160804161213j:image

 

17. 冷えたらクッキングシートをはがして完成ですよー!

f:id:masato1995:20160804161632j:image

 

 完成こんな感じ~♪

f:id:masato1995:20160804161815j:image

甘さ控えめがポイント

ふわっふわ!しゅわしゅわ!

レモンの風味もして、もうパクパク食べれちゃいますよ。

ドヤ顔出来るほどの自信作。

 

ちょっと難しいけど、作ってて楽しぞー!

 

スフレチーズケーキが割れないようにするポイント

オーブンの温度が高すぎ、密閉しすぎないこと

「いや、レシピ通りの温度だし!」と思うかもしれないけど、オーブンによって個体差があるようです。ま、表面が焼け過ぎていないようなら大丈夫!

あと、密閉しすぎってのもあります。オーブン内の圧力で破裂してしまうのです。

10分おきくらいに、一旦オーブンを開けてあげると、温度も上がりすぎず、圧力も抜けて良いですよ!

 

直焼きしない

肉とか、魚とか焼くみたいにそまま突っ込んだりしてませんか?(ぼくです。)

基本は湯銭焼きでございます!

今回お湯を入れる容器がなかったので、直焼きしたら案の定割れてしまった。

ケーキの型より大きめの容器に熱湯を入れて焼きます。 

お湯は沸騰しないくらいが良いですよ。

▼こんな感じ

  f:id:masato1995:20160801143002j:image

http://vivo.hamazo.tv/e6529751.html

メレンゲを立てすぎてる

これは感覚でしかないので1番難しいかもー。

メレンゲを立てすぎると膨らみ過ぎて割れてしまいます。(写真撮るのに夢中で泡立て過ぎました。)

固すぎず、柔らかすぎず!

卵の状態とか、温度にも関係するのです。

卵白は冷蔵庫で冷やしておくと、きめ細かく出来ますよ。

 

型に生地を流し入れたら大きい泡を潰す

生地の中に残った、大きめの泡が原因になることも!

型に生地を流し込んだら2、3cm上から2、3回落とします。表面にでて来た泡をヘラで撫でるように消すと良いですぞ!

 

グルテン(粘り)をしっかり出す

粘りけを出すことによって割れることを防げるのだ。

メレンゲを入れる前の、小麦を入れた生地はしっかり混ぜることでグルテンが出やすい。

 

生地の表面に油を吹き付ける

これは若干めんどくさいからしないけど、生地の表面に油を吹き付けてから焼くと良いらしい。

こんな感じで少しずつ割れる確率を減らしていくべし!

これでも割れたらレシピを変えてみるしかないですな。

 

ズボラなあなたにお取り寄せもおすすめ!

f:id:masato1995:20161218120714p:plain

もはや作るのが面倒くさいという方!!

テレビやメディアでもよく取り上げられる「LeTAO(ルタオ)のドゥーブルフロマージュ」をお取り寄せしてみるのもありですね。笑

ベイクドチーズとレアチーズの2層になっていて、なかなか自宅では作れない味になります。

ぜひ1度は味わいたい一品。

クリスマスや、誕生日プレゼント、記念日にも大人気のようですよ。

 

>>ドゥーブルフロマージュ販売