カフェで食べるより美味しいスコーンレシピ!3種類(チョコ、紅茶、抹茶)

スポンサーリンク

f:id:masato1995:20160425175010j:image

どーもスイーツ男子(@O_Masato1995)です。

一時期スコーンにハマってコンビニとか、カフェ、パン屋さんのスコーンを食べ歩いてたんです。

あれ、おやつにはぴったりなんですよね~、コーヒーにも合いますし。

「これ。作れんじゃね?」と思ったので試行錯誤しながら作ってみました。

しっとりが好きなぼくにとって確実にスタバより美味しい。(スタバのスコーンはチャンクスコーンという元から水分が少ないもののようです。)

 

 

それでは作っていきましょ!

焼きたてのスコーンでしか味わえない『外サク、中フワ』を楽しんでください♪

 

しっとりスコーンレシピ 

味は3種類

  1. プレーン(チョコチップ)
  2. 紅茶×キャラメルチップ
  3. 抹茶×ホワイトチョコ

を作っていきます。

他にもつくるとしたら、

  • ココア×ナッツ
  • シナモン×メールプルチップ

なんてどうでしょ?次回作ってみたいと思っております。

 

材料

f:id:masato1995:20160426105430j:image

基本的に家にあるもので出来るはずです!

もしかしたらベーキングパウダーがなかったりするかな?

  • 小麦粉       140g
  • バターorマーガリン  40g
  • 牛乳orヨーグルト  大さじ2杯
  • 砂糖        30g
  • ベーキングパウダー 小さじ2杯
  • 塩         ひとつまみ
  • とき卵       半分 
  • チョコレート    1枚

 ヨーグルトの方が更にしっとりに仕上がります。ヨーグルト買ってくんの忘れたので牛乳で。

 費用はだいたい150円。カフェとか、コンビニで買うより多く作れるので、作った方がお得。なにより材料が分かってるから安心して食べれます。

あと、バターがちょっと高いですよねー。マーガリンでも大丈夫です。

 

手順

① 小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩、バターを混ぜ混ぜ!

※あらかじめバターを常温にしておくと良い

f:id:masato1995:20160425111159j:image

 

するとこんな感じにしっとりと。手の方が楽なので。。人にあげるときはビニール手袋つけよう。

f:id:masato1995:20160425113722j:image

 

② チョコを入れてサラッと混ぜる。チョコチップの、大きさはお好みで砕きましょ。

f:id:masato1995:20160425112740j:image

 

③ 卵と牛乳orヨーグルトを入れて混ぜる!とゆうか捏ねます。ここでも手で混ぜました。

f:id:masato1995:20160425112943j:image

 

④ ボンッ。こんな感じ!サランラップの上に置く。伸ばしながら形を整えていきますよ。

f:id:masato1995:20160425113449j:image

 

⑤ 四角にすると後で、綺麗な三角になります。※冷蔵庫で少し冷やすと切りやすいよ。

f:id:masato1995:20160425113622j:image

 

⑥ あとは切って焼くだけよ~。このように包丁で切ります綺麗な三角に仕上がります。

f:id:masato1995:20160425113921j:image

 

⑦ くっつかないように離して、焼きます。焼いてる内にふっくら膨らむので。

180℃のオーブンで15分位焼き上げます。

※オーブンによって誤差があるので、様子をみて調整してね。

f:id:masato1995:20160425114121j:image

 

 はい!【 完成 】

f:id:masato1995:20160426110449j:image

 

混ぜて焼く それだけで出来ます。簡単です。

前日生地を用意しておけば、次の日の焼くだけですよ!

大きさはこのくらい。食べやすい手のひらサイズですね。ぼくの手はそんなに大きくないので。

f:id:masato1995:20160425144110j:image

 

 

スポンサーリンク
 

紅茶とキャラメルチップ

続いては紅茶とキャラメル味を作っていきたきます。

といっても手順はほぼ一緒!

f:id:masato1995:20160425201335j:image

 

先ほどの材料+紅茶の葉3パック

チョコレート→キャラメルチョコチップに変更

 

これだけでございます!

まず、紅茶のパックを破いて、紅茶の葉をとり出しましょう。(3パック全部)

f:id:masato1995:20160425114840j:image

 

先程の①の工程の時に紅茶の葉を入れます。

f:id:masato1995:20160425202008j:image 

 

 あとは同様チョコレートの代わりにキャラメルチョコチップをいれてまぜまぜら、卵と牛乳を入れてコネコネ。

f:id:masato1995:20160425221807j:image

 

同じようにオーブンで焼くだけ!

f:id:masato1995:20160425202058j:image

 

じゃん!【 完成 】

f:id:masato1995:20160425202121j:image

 紅茶の香りがスゴく良いです。「紅茶だったらキャラメルだな!」と思いましたが、チョコでも、ホワイトチョコでも、いいですね。

 

抹茶とホワイトチョコ 

抹茶好きにはたまらない。

こちらも簡単。

f:id:masato1995:20160425202224j:image

先程の材料を少し変えるだけ!

 

小麦粉140g→130gに変更

抹茶は10g

チョコレート1枚→ホワイトチョコレート1枚に変更

 

①の工程の時、抹茶を入れます。

あとはホワイトチョコ入れて混ぜるだけ!

f:id:masato1995:20160425202415j:image

 

こんな感じ!

f:id:masato1995:20160425202436j:image

 

ほい。【 完成 】

f:id:masato1995:20160425202455j:image

抹茶の香り~

ほろ苦い感じと、ホワイトチョコの甘さが抜群に合う~

 

保存方法

焼きあがり後、余熱がとれたらビーニール袋や、ジップロックで保存しましょう!

水分が抜けるとパサパサになってしまいます。

 

できるだけ早めに召し上がってください。

それでも1週間程度は大丈夫です。

 

プレゼントやピクニックにも!

ケーキなどと違って、クリームでべちょべちょとかはほとんどございません。

形もくずれにし難いので、持ち運びにも最適なのですよ。

3種類くらい作って、ラッピングするとそれだけでお洒落に見えるのでおすすめです!