つばきマラソン10kmに挑戦!服装や走ってみた感想

スポンサーリンク


f:id:masato1995:20160502205038j:image

人生に1度は参加してみたいマラソン。

 

今回、地元宮城県は気仙沼市の『つばきマラソン10㎞コースに参加してきました!

大会の際に使った ランニングシューズ や、タイツソックス(靴下)ハーフパンツ ウェア等のアイテム、あと使った アプリ を紹介したいと思います。

 

これから ”参加する方や、したい方” 参考までにどうぞ。

 

少々マラソンレポートもします。

 

使った方アイテム紹介

f:id:masato1995:20160502135913j:image

▲マラソン当日の格好

 

まず、使ったアイテム達を1つずつ紹介、説明していきます。

 

ランニングシューズ

f:id:masato1995:20160502135923j:image

まずはランニングシューズでございます。

こちらはadidas「energy bounce」とゆうモデル。

選んだ理由としては、実はぼく土踏まずがない。いわゆる扁平足なんです。とゆうことで、底が広め のシューズを選びました。

また底が厚くて、クッションが効いてる。初心者は走るのが下手です。(ぼくのこと)

なので足や膝への衝撃を直に受けてしまう。下手すると痛めたり、ケガの原因になります。

 

 

出来るだけ 衝撃を吸収してくれる靴 を選んだ方がいいと思います。

あとは安かった。10000円以内で購入 できました。デザインもシンプルで良いですし。

※購入後は最低1ヶ月位は履きならしたほう良いです。当日靴擦れとかしたら最悪です。普段靴とは履き心地がだいぶ違いますからね。

 

ソックス(靴下)

f:id:masato1995:20160502140102j:image 

こちらもadidasでございます。 

踝(くるぶし)までのソックスです。

やっぱり普段の靴下とは全然違いますよ。

靴下の 底にはゴムが付いてる んです。これのおかげで踏ん張りが効きます。

ないと踏ん張りが効かなくて、余計力が入っちゃうんです。 靴との摩擦も軽減できますし。

それから、足首のゴムが強い。走ってて、靴下がちょっとずつ下がってくるってのは一切ありませんでした。

ありがとう。adidasの靴下。

 

ランニングタイツ

f:id:masato1995:20160502140119j:image

NIKEのランニングタイツです。

こちらは単純に安かったんだよなー。

でもこのランニングタイツは、なかなかよい役目を果たしてくれるんです。

とゆうのも、ランニングタイツを使用した時の方が圧倒的に完走者が多い とゆう研究結果があります。

このタイツは冷たい風を遮ったり、汗を吸収して体温を下げるなど 体温調整をしやすく してくれます。また 無駄な肉の揺れを軽減、血液の循環や関節の動きのサポートをしてくれるんです。

あとは、走ると言ったらこのスタイルがしたかったのですよ。

 

ハーフパンツ

f:id:masato1995:20160502140135j:image

NIKEのハーフパンツ。色は蛍光みどりです。

マラソンといったら少し派手目のハーフパンツが主流といったイメージだったので。

もちろん通気性もよく、汗もしっかり吸収してくれる素材。

あとは好みですね。

好きな色、形を選んでファッション的に楽しみましょう。モチベーションも大事です。

 

インナー

UNIQLO極暖ヒートテックです。

参加した時期が4月とゆうことで、まだまだ寒かったんです。初参戦といこともあり、とりあえずヒートテックを着てみました!

汗も吸収してくれるし、身体を冷ますこともなかったのでなかなか良かったです。

 

本来ならランニングタイツ同様ランニング用のインナーがおすすめです。

暖かくなった頃にはヒートテックは暑すぎますからね。

 

 ▲このようなインナーを着ると良いのかもしれません。

 

Tシャツ

好きなTシャツを着ました!

インナーがしっかり汗を吸収してくれるので特に気にしませんでした。

 

自分の好きなTシャツ、気合いの入るTシャツを着るとよいです。モチベーション に繋がります。

一緒に走る人がいるならペアルックにするのも、良いですよ。

 

アウター(ウインドブレーカー)

f:id:masato1995:20160502140517j:image

UNIQLOのウインドブレーカーです。

天候にもよりますが参加当日は雨でした。

体温を保つためにも今回はウインドブレーカーを着ての参加にしました。

 

水を弾く素材のアウターがあると良いですよ。

 

その他使うべきもの

  • タオル
  • サングラス
  • キャップ(ぼうし)
  • 着替え(服、靴、靴下)

 

タオルはもちろん 必須 。雨なら尚更です。

走ってる最中はどちらでも良いですが、ゴールしたらすぐに汗を拭くべき。寒い時期は一気に体温が低下します。

 

サングラスや、キャップ等は日差しが強い時に 必須 です。無駄に体力を消耗するのを防ぎますよ!

 

忘れてはいけないのが着替え です。

汗だく、もしくは雨に濡れた服や靴は冷たく、重いです。

ぼくは持っていかなくて後悔しました。 

 

使ったアプリ 

ぼくが走る時によく使うアプリ。

Runtastic』 です。

このアプリはすっごい便利で、練習の時にも使えます。

f:id:masato1995:20160502230101j:image

 走った日にちはもちろん。

 

  • 距離
  • 走った道筋
  • 走った時間
  • 消費カロリー
  • 平均スピード
  • 最高スピード

 等も、一目で分かるようになってる!

これが無料なんてスゴすぎー。有料版もあります。

 

Runtastic GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ
Runtastic GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ
開発元:runtastic
無料
posted with アプリーチ

 

 

スポンサーリンク
 

ちょっとだけ10㎞マラソンレポート

f:id:masato1995:20160502163057j:image

▲二人で参加しました。手前がぼく!

 

ぼくのスペック

性別 : もちろん男 

年齢 : 21歳

身長 : 170cm

体重 : 65kg

靴サイズ : 26.5cm

運動歴 : 中学時代のバレーボール以来まともな運動経験はなし

練習:今までで最高4㎞は走ってみた

 

 

スタート

 小雨。午前10時。

よーい。どん!!!

 

 

#つばきマラソン

まさとさん(@o_masato1995)が投稿した写真 -

▲まだ、余裕のInstagramへ投稿

 

ワクワクしながらスタートでございます!

雨ってのが少しテンション下がりますが、1㎞まで余裕でした。

早さは遅め、マイペースです。回りのおじいちゃん達が異様に早いけど気にしない。

 

1㎞を過ぎた地点で給水ポイント

f:id:masato1995:20160502200640j:image

 なかなか早めの給水ポイントでした。

息があがってる&走りながら飲むのは初めてだったので、うまく飲めません。咳き込みます。

  

折り返し地点

f:id:masato1995:20160502204149j:image

坂の登りがキツイ。

膝が若干痛んできます。

あとは戻るだけ。」と言い聞かせて前に進むのみ!

 

ゴール

f:id:masato1995:20160502204603j:image

画像少なくてごめん!

疲れたんだ。

ここまで1時間ちょっと走り続けています。

 

達成感は半端じゃない。

”やればできる” 全てに自信がつく感じです。

 

まさと的コメント

これから ”マラソンに参加” したり、”ランニングをする” って人に参考になればなーと思います。

走ることは1番簡単に始められるスポーツです。気軽に始めて、友達とかとマラソン大会に出てみるのも楽しいですよ!