お菓子作りをするなら揃えておきたい道具・器具25選

スポンサーリンク

f:id:masato1995:20161201190728p:plain

 最近、お菓子のレシピ を公開したり、ちょっとした スイーツ料理教室 を開催したりと、とても楽しくお菓子作りをしております。まさとです!

お菓子作りって「泡立てる」「濾す」「ふるう」「のばす」など行程があって、普通の料理とは少し違う。

多分、見たことあると思いますが特殊な器具や道具を紹介していきますよ!

 

 

はかる 編

デジタルスケール(はかり)

基本中の基本!

お菓子作りは普段の料理とは違うのです。目分量で加えたりすると、失敗の原因になりかねません。

100均で売っているようなアナログなスケールもありますが、やはりデジタルがおすすめです。

▼アナログタイプ

 

計量カップ

 牛乳や、生クリームなのどの単位ははcc(シーシー)やml(ミリリットル)ですから!

こちらの分量もかなり大切。

200mlタイプのもので十分なので用意しておきましょう。 

 

計量スプーン

これは普通の料理にも使うよね!

大さじ・小さじ・小さじ1/2 の3点セット!こちらも持っていて損はなし。

お菓子作りだと、レモン汁やお酒の計量に使います。

 

デジタル温度計

使う機会は少ないでしょう。

ですが、チョコレートの温度をしっかり管理したい時は便利です。

まぁ、そこまで凝ったお菓子はあまり作りませんが。

 

タイマー

 ドーナツなどの揚げるお菓子に使えます!

焼く時でも、目安としてセットしておくのもあり。

今はスマホなどのアプリでも十分ですけどね。

 

ふるう・濾す 編

粉ふるい

 ケーキを作るなら必須のアイテム!

スポンジケーキを作る時は2~3回ふるいにかけています。

小麦粉は結構ダマになりやすいんですよね。フワフワ感断然違ってきますので、ケーキを作るには買っておいた方が良い。

 

茶漉し(シュガーストレーナー)

 盛り付けのココアパウダーとか、粉砂糖を散らす時に使う。

盛り付けでは、とりあえず、粉をかけておくとオシャレになるのだ。笑

 

裏ごし器

 プリンや、ようかん、スイートポテトのように、なめらかにする場合に便利。

 

混ぜる・泡立てる 編

ボール

▼ステンレス製

 ステンレス製は軽くて使いやすいが、電子レンジが使えない。

耐熱製のモノだとチンできます!

簡単にバターやクリームチーズを常温に出来るので便利です。

 

 ▼耐熱製

  

泡立て器

 こちらも1つは持っておきたい。とゆうか、持っておきましょう!

これがないとメレンゲや、生クリームも作れないですから。

 

ハンドミキサー

 泡立て器でも出来るんですが、

やはりらハンドミキサーはかなり便利。時間も短縮出来るし、疲れませんしね。

 

ゴムベラ

こちらもケーキ作りの必需品!

泡立てた生地の泡を潰さないように混ぜるためのゴムベラ。

容器についた生地もしっかりすくいとってくれます。

 

木ベラ

 木ベラは固いもの。クッキー生地や、タルト生地、スコーンなどを作る時に活躍。

 

 

型どる 編

ケーキ焼き型

 ケーキを作るなら型も必要でしょう!

  • 12cm
  • 15cm
  • 18cm
  • 22cm

と、大きさも様々ありますが、一般的には18cmが普通。

100均にも販売されているのだが、錆びやすいのであまりおすすめは出来ませんね。

 

タルト型

 ぼくは結構タルトが好きで、生地から作ったりします。

本気の方は是非作ってみましょう!

 

シフォンケーキ型

シフォンケーキを作りたいなら、こちらの型。

 

パウンドケーキ型

 パウンドケーキならこちら。

テフロン加工してあるものの方がくっつきにくいのでオススメ。

 

焼く 編

オーブン

 当たり前~!

だけど、間違え方もいるんですよ。本当に。

電子レンジとオーブンは違う。

600w、500wの表示はレンジです。

100℃、250℃の表示ならオーブンです。

 

 

クッキングシート

ケーキ型の内側に敷いたり、クッキー生地をのせて焼いたりする。

クッキングシートを使うだけでくっつきを防止してくれるので便利なのです!

 

ケーキクーラー

ケーキや、タルトを 焼いたら余熱をとりますよね。

ケーキクーラーがあると、更に冷めやすいので良いですよ!

 

デコレーション 編

回転台

 ケーキに生クリームを塗るのを ”ナッペ” と言います!

ナッペをする時、ケーキを台において回しながらやるとスムーズに、上手に仕上げることができるのです。

 

パレットナイフ

生クリームはこれで塗っていきます。

ヘラでも頑張ればできますが、綺麗にはいかない。綺麗にデコレーションしたいなら必要です。

 

しぼり袋・口金

 クリームを入れて絞る袋ですね!

 

 ▼金口も結構いろいろあるみたい。

 

 おまけ!

軽量スプーン 軽量9(ナイン)

なんと!

これ1つで大さじ小さじはもちろん、9つの軽量ができてしまう。 

 ちょっと面白かったので紹介しました!!